バランスボールで腹側筋の運動

創業40年、世界50ヵ国で愛される信頼のブランド、元祖イタリア・ギムニク [バランスボール専門店]

お問い合わせはこちらの番号から

バランスボール TOP > イラストでわかるバランスボールのトレーニング TOP > バランスボールで腹側筋の運動

バランスボールで腹側筋の運動

腹側筋を引き締める

だぶついた、お腹の側面を鍛えます。

バランスボールで腹側筋の運動

バランスボールに寄りかかるように身体を預けます。バランスをとりやすいように、両足は広く開いてください。(下の足が前にきます)

※ ボールが転がるようでしたら、壁などにボールを当ててください。

バランスボールで腹側筋の運動01

上半身をゆっくりと上下させます。
呼吸は「下げる⇒吸う、上げる⇒吐く」

バランスボールで腹側筋の運動02

ボールに寄りかかった状態で、後ろ側の足を持ち上げるのも効果的です。

【ポイント】
●反動をつけず、ゆっくりと行ってください。
●首だけ持ち上げず、背骨と首が一体であると意識してください。

【鍛える部位】 腹斜筋(ウェストラインを作る筋肉)

【運動の目安】 左右5回、2セット。

→ 「バランスボールで腹筋の運動」へ

ページの先頭へ戻る

安心してお買い物ください

バランスボールについて

美しい体をつくるには?

トレーニングの例!

ボールトレーニング.com 7つの約束

よくある質問とその答え

FAXでのご注文はこちらから

インストラクター、学校関係、小売店さま等で、まとめ買いや定期的な購入をご希望の場合、ご遠慮無く相談ください。

合同会社夢ネット
〒540-0039
大阪市中央区東高麗橋1-32
TEL : 0120-436-136
FAX : 06-6942-2727
お問い合せフォーム

営業日カレンダー