背筋のトレーニング

創業40年、世界50ヵ国で愛される信頼のブランド、元祖イタリア・ギムニク [バランスボール専門店]

お問い合わせはこちらの番号から

バランスボール TOP > バランスボールトレーニング一例 > 背筋のトレーニング

背筋のトレーニング

背筋のトレーニング

背筋の衰えは猫背のもと。内臓も圧迫されてしまいます。

1.ボールの重さを感じよう

ボールを斜めにさし上げます。この時、背筋はピンと伸ばしてください。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

2.両側の背筋をきたえる

ボールに足をのせてユラユラ。

3.腰から背中をきたえる

ボールを見るようにあごをつけてください。首から背中全体の筋肉を意識してください。

4-1.足を上げてみよう

ボールの真上にのるのがコツ。

4-2.足を上げてみよう

ボールの上で四つんばいになった状態から足を片足ずつあげる。ヒップを引き締め、背筋を鍛えます。

4-3.足を上げてみよう

なれてくればより荷重のかかる片手、片足上げにチャレンジ

5.この姿勢をキープ

ひじで身体を支えます。ひじは直角に、なるべく身体はボールから浮かしてください。

実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

5.の悪い例

ひじは直角でないといけません。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

6-1.左右にブレないように注意しよう

背中の上部から、徐々に腰部へボールの当たる位置を変えていきます。

6-2.左右にブレないように注意しよう

丸まった背筋を伸ばすとともに胸のストレッチ。慣れていない時は、手の位置はお腹の上でもOKです。

7-1.高度なトレーニングにもチャレンジ

胸をボールに預け、身体を伸ばしてください。腰から背中全体の筋肉を鍛えます。

7-2.高度なトレーニングにもチャレンジ

また、ねじることによって体の側面の筋肉も鍛えることができます。

8.背骨のストレッチ

ボールを手で押さえつけ思いっきり背筋を伸ばしてください。


ページの先頭へ戻る

安心してお買い物ください

バランスボールについて

美しい体をつくるには?

トレーニングの例!

ボールトレーニング.com 7つの約束

よくある質問とその答え

FAXでのご注文はこちらから

インストラクター、学校関係、小売店さま等で、まとめ買いや定期的な購入をご希望の場合、ご遠慮無く相談ください。

合同会社夢ネット
〒540-0039
大阪市中央区東高麗橋1-32
TEL : 0120-436-136
FAX : 06-6942-2727
お問い合せフォーム

営業日カレンダー