脚部のトレーニング

創業40年、世界50ヵ国で愛される信頼のブランド、元祖イタリア・ギムニク [バランスボール専門店]

お問い合わせはこちらの番号から

バランスボール TOP > バランスボールトレーニング一例 > 脚部のトレーニング

背筋のトレーニング

脚部のトレーニング

ムダな脂肪をとって足を細く、引き締まった足首を作る

1.ストレッチ

お尻から太ももの裏のストレッチです。 背筋を伸ばし、伸ばした足のつま先は曲げたままの方が効きます。10秒~20秒姿勢をキープしてください。

2.ももの内側のぜい肉を落とす

ボールに腰掛け、膝の間にはさんだソフトギムニクを押します。20回。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

3-1.ももの表をきたえます

ボールに正しく腰掛け片足を上げる。腹筋も動いているのがわかります。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

3-2.ももの表をきたえます

まだ余裕のある人は膝を伸ばしてみてください。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

4-1.背中を一直線に

かかとをボールにのせ、ボールを転がしてください。

4-2.バランスしっかりとれてますか?

ヒップを引き締め、太ももから足首までの余分な脂肪を燃やします。

5-1.背筋を伸ばして腰をおとす

お尻と壁の間にソフトギムニクをはさみます。
(大きなボールでもできます。)

実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

5-2.背筋を伸ばして腰をおとす

ボールを落とさないように腰を下ろしていってください。
(大きなボールでもできます。)

実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

6-1.おしりを小さく引き締めます

直立して膝にソフトギムニクをはさむ。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

6-2.おしりを小さく引き締めます

なるべく上半身が傾かないように膝を曲げていってください。

実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

6-2.悪い例

上半身が傾いてはいけません。

実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん


ページの先頭へ戻る

安心してお買い物ください

バランスボールについて

美しい体をつくるには?

トレーニングの例!

ボールトレーニング.com 7つの約束

よくある質問とその答え

FAXでのご注文はこちらから

インストラクター、学校関係、小売店さま等で、まとめ買いや定期的な購入をご希望の場合、ご遠慮無く相談ください。

合同会社夢ネット
〒540-0039
大阪市中央区東高麗橋1-32
TEL : 0120-436-136
FAX : 06-6942-2727
お問い合せフォーム

営業日カレンダー