腹筋のトレーニング

創業40年、世界50ヵ国で愛される信頼のブランド、元祖イタリア・ギムニク [バランスボール専門店]

お問い合わせはこちらの番号から

バランスボール TOP > バランスボールトレーニング一例 > 腹筋のトレーニング

背筋のトレーニング

腹筋のトレーニング

お腹のポッコリ。ゆるんだ腹筋が原因です。

1.たれ下がったわき腹にアタック

腰掛けた状態で片足ずつ引き上げる。わき腹の腹筋が鍛えられます。

2.空気を抜いて行います。

ボールの空気を少なめにして行います。ソフトギムニクをお尻の下に敷き、足を上げる。 不安定な腰を固定させる為の筋肉と腹筋がフル稼働!

3.ももと腹筋、同時にきたえる

この状態で静止も効きますが、足を伸ばすとプロ級。引き締まったお尻もあなたのもの。

4-1.背筋をまっすぐ伸ばしましょう

ボールにあおむけになりあごを引いて下さい。ボールの位置を変えながら強弱をつけ、行うとより効果的です。

4-2.背筋をまっすぐ伸ばしましょう

ボールが背中の上の方へ行くほどつらくなります。適度にボールに身体を預けてリラックス。背を伸ばすととっても気持ちいい。

5-1.おへそを見るよう努力します

膝を曲げ、両手を頭の後ろで組みます。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

5-2.おへそを見るよう努力します

ボールを引き寄せながら、上体を曲げてください。かなり効きます。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

6.この姿勢を10秒、3回

あお向けになって両手を垂直に伸ばします。腹筋だけではなく背筋、太ももにもグッときます。

実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん

6.の悪い例

こんな風に腰が落ちたり、持ち上がりすぎたりしないように注意。


実技指導:日本Gボール協会 粟野まゆ子さん


ページの先頭へ戻る

安心してお買い物ください

バランスボールについて

美しい体をつくるには?

トレーニングの例!

ボールトレーニング.com 7つの約束

よくある質問とその答え

FAXでのご注文はこちらから

インストラクター、学校関係、小売店さま等で、まとめ買いや定期的な購入をご希望の場合、ご遠慮無く相談ください。

合同会社夢ネット
〒540-0039
大阪市中央区東高麗橋1-32
TEL : 0120-436-136
FAX : 06-6942-2727
お問い合せフォーム

営業日カレンダー